HOME>注目記事>準備しておきたいことやメリットに関する情報

まずは転職サイトを見つけておく

タクシーの模型

東京のタクシー会社の求人を探している場合は、まず、タクシーに特化した転職サイトを見つけておきましょう。こうした転職サイトの利用方法は、求人情報を掲載しているだけのサイトであれば、自分で求人検索をして、気になる企業があれば直接問い合わせや応募をするというものになります。しかし転職サイトには、利用者一人一人にアドバイザーがついて、就職に関するさまざまなサポートをしてくれるという「転職エージェント」と呼ばれるタイプのものもあるのです。この転職エージェントを利用する場合は、まず利用登録が必要になりますし、自分を担当してくれるアドバイザーとの面談があります。さらに転職エージェントは、利用者の希望に沿ったタクシー会社を紹介してくれますし、応募や条件交渉、そして面接や応募書類についてのアドバイスもしてくれます。また、こうした転職サイトは同時に複数利用しても問題ないので、求人を探すときは、いくつかめぼしいサイトを見つけておくとよいでしょう。

地方より稼ぎやすい

タクシー

東京のタクシー会社への就職や転職が注目されているのは、「稼ぎやすいから」という理由が挙げられます。タクシードライバーの年収は、全国平均で300万円程度ですが、東京の場合だと平均で400万円程度と言われているため、全国と比べると100万円も高くなるのです。なぜこれほど違うのかというと、大都市なので人口が多く、利用者が多いからという理由もありますが、歩合の割合が高いことも給与が高くなっている大きな要因だと言えます。タクシーの給与制度は、歩合制が含まれている場合が多いのですが、地方では売り上げの40~50%が給与になるのに対し、東京の場合は60%前後の割合になるところが多くなります。そのため、同じタクシードライバーとして働くなら、地方よりも東京のほうが稼げるということで、注目されているのだと言えるでしょう。

広告募集中